• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> 施工事例 >> 小さな外構とお庭のリフォーム(カーポート・テラス・ウッドデッキ・目隠しフェンス等含) >> 隣に家が建つ。港製器工業「スーパーフェンス」ブロック用柱で天然木の目隠し。 茨木市

隣に家が建つ。港製器工業「スーパーフェンス」ブロック用柱で天然木の目隠し。 茨木市

となりの空き地に家が建つことになった。
窓があるのでそこへの視線をあらがじめ隠しておきたい。ということで現在試作中のスーパーフェンスブロック用柱の施工を行いました。


施工前

2015-07-23-17.26.13
施工前
施工前

おとなりが空き地だったのですが、新しく家が建つことになりました。ブロックは敷地側から見ると7段積で控壁がない状態。

本来は違法のブロック積です。そこで、本来違法ではないブロック高さに設定し、スーパーフェンスのブロック柱の試作品を施工します。

施工中の様子

施工中 既存ブロックはつり
既存ブロックをはつっています。
現在7段から2段はつって。。。
施工中 既存ブロックはつり
このような状態になりました。
施工中 1段積
本来なら1段はつる→コア抜きという施工手順を踏むのですが、このブロック施工用柱は強度も考慮し、ブロックの穴ギリギリの大きさである 30mm×60mmで設定されているため厚み100mmのブロックだとコア抜きが厳しい。。。そこで、アンカーで1段積み増しを行い・・・・
スーパーフェンスブロック用柱
これがスーパーフェンスブロック用柱。
現在開発の最終段階です。1日目の工事はこれで終了。

ウリン材をはめ込む
2日目。

板材であるウリン材とアルミ製のスペーサーを柱の溝に交互に入れていきます。

多少の加工
反り・ひねり等が比較的少ないアイアンウッド、ウリン材ですがそれでも、天然木。

工業製品とは異なり図面通りにはなかなかいきません。

スペーサーや木材をある程度現場で調整しながら施工しています。

施工後

施工後
施工後2

完成です。

 

古いブロック塀というと、本来はすべて一旦解体して、やり直しをしたいところ。しかし、実際は解体費用も高額ですし、なにより敷地内に土間コンクリートや庭がある等解体するにもなかなか難しいことも多いです。

 

その場合、とりあえず「ブロックの高さをとりあえず地震等で倒壊しても大きな影響のない高さに低くし、倒れても被害の少ない木材やアルミ材のフェンスで目隠しをする」というのもまた現実的な対処法かと思います。

 

こちらの現場の場合、既存で7段とそこまで高い塀ではないのですが、実際高さ10段11段のブロック塀も多々見かけます。

 

そんな簡易的な目隠しの対処にこのブロック柱施工。

もうすぐこの柱の正式な販売が開始されます。


ブロック上にウッドフェンスを施工するとなるとこれまで、アルミの形材なんかを使用していると思うのですがいざこれをアイアンウッドでやるとなると、ちょっと重量的にビスがもげちゃうんじゃないか・・・と不安になるところです。


このスーパーフェンスのブロック柱。


今後期待大です。


コーディネーター・現場管理 藤田

施工 feel free garden


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------