• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> モデルプラン >> 境界塀にこだわる >> 境界塀の控え壁(バットレス)と一体で作る 腰高のシンクと簡易物置スペース

境界塀の控え壁(バットレス)と一体で作る 腰高のシンクと簡易物置スペース

夢の腰高ガーデンシンクと収納。

門周りや駐車スペース。特に植物をたくさん取り入れたフロントスペースを検討されている方にとってあったら以外と便利な収納と腰高のシンク。

腰高のシンクは何が便利かと言うと、洗車したときのブラシ等かがまずに使用ができる野で使用頻度が高い水栓は腰高だと日々のストレスがかなり楽です。

そして収納。

実際のところ都心エリアでそこまで大きな物置を置くスペースがあるお宅は少ない。でも、ちょっとした掃除用具とかバケツとか、ちょっと入れておいたり。
ついでにホース用の水栓も別に付いていたらさいこー。



ブロック塀の控え壁

今回"背の高い塗壁を作る"

そう、背の高い塀には3.4mにひとつ”控え壁"が必要なのでどっちにしてもデッドスペースができてしまうのです。
こんな感じでブロック1枚分。約40cm。


じゃああと10cmくらいだけ伸ばして超多機能空間を作ってしまいましょう。
超多機能空間
よくこの手の「ガーデンキッチン」だとシンクの下に簡単な扉を付けて・・・みたいなプランが多いのですが、ほうき、入らなくないですか???

ほんまにその高さの収納、使います???

ってことで、少しの高めの収納。
控え壁のところにホース用水栓をつけてリールをシンクの下に入れといて。

境界塀にこだわる。

第一回はいきなりちょっと変わったプランのご紹介でした。

  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------