• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 植栽のよもやま話。 >> 生垣・備長炭でお馴染みのウバメガシ

生垣・備長炭でお馴染みのウバメガシ

ウバメガシ

カシについて検証中。この項では、ウバメガシとアカガシを取り上げます。

まずウバメガシですが、名前だけでは気が付かないかもしれませんが、古い住宅の生垣などに多用された馴染み深い樹木です。また、和歌山県では備長炭の主原料となっており、特に紀伊半島南部では、ウバメガシの森林を大切に保護・管理しています。ウバメガシ(姥目樫)はブナ科、コナラ属、ウバメガシ(種)と言う分類の常緑樹です。学名は「Quercus(コナラ属)  phillyraeoides」。また、成長すると20mにも達しますが、自然林、栽培木ともに殆どが56m以下で、高木と記すべきか小高木と期すべきか微妙な樹木でもあります。日本での分布エリアは関東以西(南)で、一部沖縄も含まれています。日本以外では、中国中部〜西部に自生しており、従って南限は沖縄と言うことになります。

その他のウバメガシの樹木の特色としては、カシ類にしては葉が小さくて丸い、かつ非常に硬く光沢がある、雌雄異株、硬果(どんぐり)は2㎝程度、材質は極めて固く重い(水に沈むとも・・・。このため備長炭の材料となる)、成長が遅く刈り込みに強い(昔は生垣として多用された)・・・などです。


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------