• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 樹木のお話 >> 圧倒的人気のシマトネリコ

圧倒的人気のシマトネリコ

シマトネリコ
今回からは、常緑樹のシンボルツリーを10種紹介します。まずは「シマトネリコ」から。
 
「シマトネリコ」はモクセイ科、トネリコ属の半常緑高木です。半常緑という名称が付けられているのは、長野や東北などの寒冷地では落葉するからです。
 
実は、トネリコ属の大半の植物は落葉樹です。しかし、「シマトネリコ」は亜熱帯に自生する樹木で、冬でも葉を落としません。また、昔は寒い地域では育たないといわれてました。しかし、人気が高まり普及するに従って、耐寒性も高まり、落葉樹の扱いにはなりますが、寒冷地でも多く植えられるようになり、立派に育っています。
 
 「シマトネリコ」は現在人気NO1のシンボルツリーです。理由は、常緑樹なのに樹形がスッキリしている(トネリコ属の特性)、育てやすい(暑さに強く、半日陰でもOK)、価格が安い、などの特性を持っているからです。
ただし、成長が早くやや枝が伸びすぎる傾向にあります。従って、思い切った剪定が必要です。多少刈り込みすぎても、復活が早いので心配要りません。
 
「シマトネリコ」の葉は、細長く常緑樹には珍しい柔らかさを持っています。形はトネリコと良く似ていますが、よりつやがあります。花は、白く小さく6月の下旬に咲きます。トネリコやアオダモと良く似ており、樹形、葉の形などと同様で、花を見ると親戚であることがよく分かります。
 
もし、「シマトネリコ」にシンボルツリーとしての難点があるとすれば、あまりにも普及しすぎたということでしょうか・・・

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------