• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 樹木のお話 >> 夏を彩るサルスベリ

夏を彩るサルスベリ

サルスベリ
今回紹介するシンボルツリーは「サルスベリ」で、落葉樹では極めて珍しく、夏に真価を発揮する樹木です。
 
「サルスベリ」はミソハギ科、サルスベリ属の落葉中高木です。名前の由来は、幹の樹皮がはがれ木肌が露出しツルツルになり、猿も滑り落ちるから・・・勿論、寓話ですが。また、7月後半~9月初旬まで、真夏に長く花を咲かせるため「百日紅」とも言われます。
 
「サルスベリ」は非常に興味ある植物でもあります。落葉樹でありながら、原産地が熱帯・亜熱帯であるからです。日本では南西諸島に自生しています。
通常、落葉樹は冷涼で陽当たりのよい場所を好みます。従って、夏にやや弱いのが一般的です。しかし「サルスベリ」の場合は夏が主役です。もちろん、葉焼けの心配など無用。
 
木肌が面白いため、昔から和風造園にもよく使われました。当時は、松などと同様に、人の手を加え盆栽のような樹形を作り珍重しました。
「サルスベリ」は現在も、シンボルツリーや街路樹として多く使われています。しかし、無理に枝振りに手を加えず、雑木的な扱いをするようになりました。
 
花は、赤、ピンク、白など多彩で、前記のように夏中楽しめます。
幹・花の特性から「サルスベリ」は中国でも古くから珍重されました。従って、有名な庭園に多く植えられているだけではなく、徐州市、襄陽市、自貢市、基隆市(台湾)などの市花にもなっています。
 
「サルスベリ」は樹形も美しく、シンボルツリーに適しています。ただ、枝が伸びすぎる傾向にあり、樹形が乱れた時は、思い切った剪定行ってください。多少切りすぎと思っても、すぐに復活し心配要りません。
 

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------