• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 樹木のお話 >> 春の人気低木「ツツジ」「サツキ」

春の人気低木「ツツジ」「サツキ」

ヒラドツツジ

特に、「サツキ」は住宅の庭に植える低木としてはNO1 の使用量を誇っていました。ただ、和風住宅が減少したこと(実際には洋風住宅とのコーディネートも可能)、水切れに弱いことなどもあり、最近は少し使用頻度が減っています。
 
「ツツジ」とは学術的には、ツツジ属の植物の総称です。従って、「シャクナゲ」等もその一群と言えます。逆に「ドウダンツツジ」などは近樹種ですが除外すべきです。ただし、私たちが園芸的に取り扱っているのは、殆どが改良種。従って、庭木として取り扱う場合も、この観点で捉えるべきでしょう。
勿論、最大の売り物は4月終盤~5月初旬に咲くあでやかな花!
 
そして、庭木として使うのは産地名が付いた園芸種の「ヒラドツツジ」「クルメツツジ」殆どです。
「ヒラドツツジ」は「ケラマツツジ」「モチツツジ」「キシツツジ」などを交配して作出されたもの。葉も花も大型で、ツツジ園等で最も多く栽培されています。
「クルメツツジ」は「サタツツジ」「ヤマツツジ」「ミヤマキリシマ」などの交配種で、「ヒラドツツジ」より小ぶりなものが多いが、品種は300にものぼります。
また、ヨーロッパで改良された「アザレア」も最近多く出回るようになりました。
 
「サツキ」は、葉・花とも少し小さく、花期が5月~6月と「ツツジ」より遅いのが特徴。庭木に使われる「サツキ」も殆どが園芸種ですが、比較的原種に近い「高砂」「大盃」などが多用されます。一方、盆栽、一般の鉢植え等に関しては、多種多様な改良種が販売されています。
 

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------