• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 新築外構で後悔しないために >> 外構プランは形より目的が重要!

外構プランは形より目的が重要!

目隠しと導線を意識したプラン例
「新築外構」の発注先候補の、地元専門店が1~3件程度決まったら、いよいよ相談の仕方のポイントです。

まず、前提となるのが、同居されているご家族の構成です。
この点がはっきりと伝わっていないと、そこに住む人達に本当に満足していただける、エクステリアスペースを創り出すことは出来ません。

また、この点を確認しないような、店・担当者では、本当に信頼できる依頼対象からは、はずさなければならないほどの、重要ポイントです。

そして、次に大事なことは、全体のスペース、各個別のスペースに対し、どのようにしたいかを明確に伝えること。ただし、この時、材料、デザイン、設置物、などの形だけではなく「目的」を明確に伝えることが、最重要項目となります。

例えば、門塀にプラスし、お客様が、フロントガーデン側の掃き出し窓の前に、デッキとテラスを設置したいとの要望を出されたとします。そして、担当者がそれを確認して、プランに入れる。
ごく当然のことのように思えます。

しかし、実はこの対応では、担当者としては失格です。「何の目的」でデッキとテラスをお客様が望んでおられるかを、確認しなければならないからです。従って、基本的には担当者の対応力の問題ですが、お客様側からも、出来るだけ「目的」を伝えるようにしてください。

なぜなら、お客様の目的によっては、同程度のご予算なら、デッキとテラスよりも、土間仕上げとオーニングとの組み合わせの方が良い・・・と言ったケースが非常に多いからです。

むしろ、細かなデザインや材料の要求よりも、「目的」優先の要望の方が適切なプランが出来上がります。目的さえ分かれば、プロの担当者なら最高の選択が可能であるからです。

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------