• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> 宿根草・多年草編 >> 育てやすくて花も楽しめるセージ

育てやすくて花も楽しめるセージ

セージ
「セージ」は、シソ科、アキギリ属の宿根草です。ただし、サルビアの仲間と言った方が分かりやすいでしょう。地中海の原産で、名前も、ラテン語、フランス語などを経て、サルビアが訛って「セージ」となったといわれています。
 
「セージ」=ハーブと言うイメージが強いのですが、育てやすい、適度な草丈に育つ、花(5月~7月)が美しい、などの特色を持ち、要所に植えるグランドカバーとしても非常に魅力的です。
品種により、それぞれの特色を引き出すことが出来、さらにその魅力をアップさせることも可能です。そこで、代表的な種類と特色を下記に提示しておきます。
 
「コモンセージ」
セージの代表格で、香りが強いためハーブとして使う場合は、「コモンセージ」かその近樹種が勧め。草丈は50㎝程度で、白と紫の混ざった花を咲かせる。
 
「ペインテッドセージ」「ボッグセージ」
観賞用の草花として使われる場合が多い。草丈・草姿は「コモンセージ」と似ているが、紫色の花がより美しく、グランドカバーにも適している。
 

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------