• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> カースペースの舗装材 >> アスファルトとインターロッキングブロック

アスファルトとインターロッキングブロック

「カースペース」用の土間ですが、今回は「アスファルト」と「インターロッキングブロック(ILB)」について・・・

まず「アスファルト」ですが、最もローコストでできる土間処理(舗装)方法です。ただし、広いスペースで無いと、機材が必要になるため、実は殆どメリットが出てきません。
ご家庭の「カースペース」程度であれば、むしろ「土間コンクリート」のほうが、有利でしょう。
また、外見上もあまり優れたものではなく、実用性最優先の舗装方法ですから、貸しガレージ等で無いと、一般の方が「アスファルト」使うことはほとんど無いでしょう。

続いて「ILB」について。
この舗装方法は、「カースペース」に最も適しているといえます。
大量生産されているため、値段が比較的安く、強度・耐久性に優れ、ある程度お洒落感覚も持っているからです。

ただ、「ILB」は、下地の施工が悪いと、部分的に陥没したりします。従って、値段が安いからと言って、手抜きをするような業者を選ぶと、何度も補修することになりかねません。例え技術的なことはご存じなくても、しっかりとした下処理を行う、と言う条件だけは確認しておいてください。

後は、同じ素材を使っても、どのようにお洒落感を出すか。
形の組み合わせ、色の組み合わせ、両サイド、後部、中心部に土を残し、グランドカバーを植える・・・などの工夫を、ぜひ行ってください。

インターロッキングの駐車場東洋工業スーパーテラ
インターロッキングブロックは比較的安価でオシャレな駐車スペースを演出することができます(東洋工業 スーパーテラ)

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------