• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> エクステリアの基礎知識 >> エクステリアにおける木材について >> ①エクステリアにおける木材について

①エクステリアにおける木材について

木材で作った門柱
外構、ガーデン、各種エクステリア製品を造る時、「木材」は極めて魅力的な素材です。比較的安く手に入りやすい、加工がしやすい、質感・デザイン面等の魅力がある・・・など多くの長所を持っているからです。
その反面、物によっては、腐ったり、割れ・ヒビ・歪などが発生しやすい、塗装などのメンテナンスが必要、であったりするからです。

もちろん、どの木材もエクステリアの材料として使えます。しかし、長所を活かし、短所の影響をなるべく少なくして使用しないと、失敗や後悔の原因となってしまいます。
つまり「木材」は、アルミ、鉄、ステンレス、樹脂製品以上に、その特性を知って使う必要があるということです。

しかし、現在使われている「エクステリア用の木材」は殆どが輸入材で、しかも家にはあまり使用しない物も少なくありません。つまり、大工さんでもよく知らない材料も多数あると言う事です。そこで、多少専門的になりますが、次回から、主用材となる以下の木材について、まず詳しく説明。その後、適切な使用方法等を、提示していくことにします。

「エクステリア材として、特性を知っておくべき木材」
①SPF(ツーバイフォー材)
②防腐材注入パイン材
③ウエスタンレッドシーダー
④レッドウッド
⑤アイアンウッド(ハードウッド)類
⑥木樹脂

以上です。

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------