• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ

⑰和洋折衷デザイン

和洋折衷プラン例
「外構」のデザイン5:「和洋折衷」タイプについて述べます。
と言っても、「和洋折衷」タイプの外構は随分減ってしまいました。
家そのものの洋風化が進んだからです。また、「和風」は別な角度から、復活の兆しが見えますが、次項の「新和風」へと進化し、折衷タイプと言うイメージでは、無くなりつつあることも、大きな原因の一つです。

このように考えると、「純和風」からスタートした住宅が、戦後少しずつ洋風化の道を辿り、過渡期に「和洋折衷タイプ」が現れた。同時に「外構」もそれにあわた折衷タイプが多く登場。
しかし、一方でさらに洋風化が進み、他方では別の視点で「和風」が見直されるようになる。それと並行し「和洋折衷」タイプも役割を終えつつある・・・と言った見方が出来るのではないでしょうか。

ただ、デザイン上では「和洋折衷」タイプは少なくなりましたが、日本の住宅そのものの機能は完全な「和洋折衷」タイプと言えます。
たとえ輸入住宅であっても、中身は手を加えられ「和」の機能が必ず組み入れられているからです。日本人が済むのですから、当然のことです。
となれば、「和洋折衷」タイプは、デザインではなく「機能」中心に新化すべき分野、と解釈すべきでしょう。

関連のエクステリアの基礎知識を見る


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------