• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> ブログ >> スタッフブログ

スタッフブログ

2014年4月14日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。
現在二つの新築外構の現場が高槻市内で進行中です。
タイル張階段1
既存であったモルタル階段をタイルで仕上げています。
1段ごとに茶色と白の二つの色で張分けした階段。
デザイン的なこともあるのですが、お客様が将来ご高齢になられたとき、階段の見分けがつきやすいようにという安全安心も意図した設計になっています。
タイル張階段2
広い面積を一生懸命施工してくださっているタイル職人さん。
ありがとうございます!!
もうひと現場。こちらはオープン外構です。
勝手口ステップを広々と
勝手口のステップが仕上がっています。
通常住宅会社さんで施工される場合、こんなに大きく勝手口ステップを作ることはないのですが、これにはちょっと意図があります。
ゴミ捨て用のポリバケツを階段の下に降りなくても置いておける寸法。そうすれば生ゴミをポリバケツに捨てるとき、わざわざ階段をおりて捨てなくてもいいという意図で設計しています。
枕木
お客様が自ら調達された枕木を門柱として施工。
お客様がお持ちの資材もきちんと使い切ります。

どちらも絶賛高槻市内で施工中!!
完成をお楽しみに。

2014年4月11日

テーマ:その他

店長の藤田です。
前回、前々回のライフアップのお店イベントでのアンケートで「イベント情報等が欲しい」にマルを付けてくださった方、及びこれまで当店で施工をして頂いたOBのお客様向けにライフアップのニュースレター"Green Life Style"を送付させていただきました。
もうお手元に届きましたでしょうか。
ニュースレター 2014春号
今回は夏休みに向けてお子様やお孫様と一緒に遊べるお庭空間"アウトドアリビング"の特集、当ホームページでアクセス件数がNo.1の「アオダモ」の木についてのコラムや園芸教室・及び三協アルミの最新カーポート"スマット"の特別価格ご優待券がセットになったお得感満載のニュースレターです。

お手元に届いた際はぜひ一度ご一読ください!!

2014年4月7日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。
現在進行中の新築外構の現場にお邪魔しました。
ちょうど既存擁壁と地下ガレージの塗装や下地関係の工事が終了したところです。
施工前
古くなった擁壁の塗装を一旦ケレンして再度吹付をしました。
塗装後
全体的にモダンな印象の外構計画なのでそれにあわせて、少し冷たい印象の色合いに。
建物とよく「色を合わせて・・・・」と考える方も多いみたいですが、素材が異なる場合、意外と同系統の色合いでも少しトーンを変えてみると、結構しっくりくる場合も多いです。

根本的に素材が異なる場合、全く同じ色合いというのは難しいので。思い切って違う色合いというのも雰囲気がしまっていいですよ。
花壇
限られた敷地面積の都心外構。
それでも、緑をふんだんに取り入れたい。

そんなお客様のご要望を生かした部分の1つがこちらの花壇。
照明を1つ演出に設置して足元の明かりにもなるようにご提案しています。
さあ下地の工事は大体仕上がりました。
ここからはタイル工事が中心のいわゆる仕上工事!!
完成が楽しみですっ!!

2014年3月28日

テーマ:スタッフブログ

先日手作りで作ったピザ窯を使って、ピザを焼いてみました。

image4
まずはピザ窯を加熱。
image5
窯の中が高温になったところで、いざピザを投入。
image7
どんどん焼けております。
image6
きれいに焼けました。
37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3
ピザ窯で焼いたピザの味は格別です。

さて、3月30日(日)のライフアップのイベントでは、ピザの試食会を行ないます(要予約)。是非味わってみて下さい。

また、自宅にピザ窯が欲しい方は、ピザ窯を作っちゃうこともできますよ。

2014年3月28日

テーマ:スタッフブログ

CIMG09731
まずは耐火性能の高い大谷石を用意します。今回は900x900の大きさです。
CIMG09761
土嚢に砂を詰めてピザ窯の窯の形状を作っていきます。
CIMG0986
ある程度形ができたら、その上に水にぬらした新聞紙を貼り付けていきます。
CIMG0994
窯の入り口になる部分にはコンクリートブロックを入れておきます。
CIMG10011
次は耐火モルタル。これを水で練って、、、
CIMG10171
先ほど作った前方後円墳?に塗っていきます。
CIMG10411
後ろ側には空気抜きの穴を作ります。
CIMG10471
耐火モルタルの表面を馴らして、形は完了。このまま約1週間雨に濡れないようにして乾かします。
CIMG1055
さて、約1週間で十分に乾きました。
CIMG1070
入り口を壊していきます。
CIMG1078
奥に詰めてあった砂もどんどん取っていきます。
CIMG1097
中身をすべて取り去ったら、はいピザ窯完成。

image1
次はいよいよ火入れです。
image2
しっかりと焼いて中を固めます。
image3
ピザ窯が完成しました。

今はフォークリストで持ち運びできるように木パレットの上に置いていますが、実際はブロックなどを積んだ上に大谷石を積んで、その上にピザ窯を作っていくことになります。

さあ、次はいよいよピザを焼いてみましょう。


  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------