• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> ブログ >> スタッフブログ

スタッフブログ

2013年10月4日

テーマ:スタッフブログ

すっかり秋めいてきました。
朝夕は多少寒いくらいですね。まだ紅葉には早いのですが、先日のお休みを使って嵐山方面に行って参りました。茨木市民の僕にとって、片道30分。かなりお手軽な遠足です!!
渡月橋
渡月橋。
先日の台風では衝撃的な映像がニュースで流れていましたが。。。。穏やかです。

天龍寺2
天龍寺のお庭その1。恐らくこの池がメインと思われます。
天龍寺1
天龍寺のお庭その2。いわゆる枯山水ですね。
フヨウ
季節的に紅葉でもなく桜でもなく・・・中途半端な時期ですが。。。
フヨウの花が。
ムラサキシキブ
ムラサキシキブ。園芸種のコムラサキシキブは秋の寄せ植えなんかに使うといいですよ。
アオキ
僕らもよく使う斑入のアオキもみずみずしい感じです。
イクスカフェ
ほっと一息。イクスカフェにお邪魔。
イクスカフェ2
一息中、その2。
イクスカフェの庭
イクスカフェさんのお庭もなかなか凝った作りでございました。
以上、嵐山大人の遠足でした。。

2013年9月28日

テーマ:スタッフブログ

シンボルツリー
消費税率UPは建物だけではなくエクステリア費用にも影響があります。

消費税率の段階上昇に伴って、エクステリア(外構)・ガーデン(お庭)に対する消費税も変わっていきます。
まず、消費税率は以下のように2段階で引き上げられます。

2014年(平成26年)4月1日~5%から8%
2015年(平成27年)10月1日~8%から10%

ただし、住宅や外構・造園工事などの工事請負契約の場合、ご契約からお引き渡しに日数を要する場合を考慮し、税率設定に経過措置が設けられていますので、工事の完成が2014年4月1日以降となっても2013年9月30日までに契約をすれば、税率は5%で適用されます。 

お客様の需要が集中することが予想されるため、現場で作業を行う職方の人員不足や施工費に必要な資材の不足等によって、通常よりも工事日数がかかる可能性もあります。

数%の上昇率ではありますが、税金とはいえ、お客様のご負担が増えてしまいます。
エクステリア&ガーデンの工事をご検討中のお客様は特に今節税について検討する必要があるタイミングです。

※ 税率引き上げの条件として経済成長率で名目3%、実質2%が採用されており、増税が確実であるとは言い切れません。
2013年8月に公表される4~6月期の四半期GDP(国内総生産)をもとに、今年の秋ごろの閣議決定で増税実施が正式発表される予定です。

     

2013年9月21日

テーマ:エクステリア(外構)について

現在豊中市で新築計画中のお客様にご提案したプラン。とにかくコンクリート等の人工物をできる限り避けたいということで、自然素材にこだわりました。ご予算内でどこまでできるか!!チャレンジです。
全景
建物はモダンで茶系と白系ということで、駐車スペースは下地を打ち御影石を並べてみました。アプローチは、当店自慢のインド砂岩。通常は階段に使うところを贅沢にアプローチとして敷いてみました。
駐車スペースの中心はヒメイワダレソウを植え、グリーンのある空間に。
門柱はシンプルにまとめ、ポストは玄関脇まで下げて、郵便物の取りやすさを優先したプランにしてみました。
全景2
壁面も個性的!スリットを入れ、各壁に照明を1つずつ取り付け。
御影石のピンコロで花壇を作り街並み緑化を意識したものに。
ということで、先日ご提案したモダン系ナチュラルなプランでした。
お客様からはご好評でしたよ。

2013年9月15日

テーマ:エクステリア(外構)について

外構全景
モダンなイメージのフロントガーデンのご提案。
建物が白と茶系の2色使いということで、茶系と白に拘ったプランご提案です。
カーポートが良く見る形とちょっと違いますね。

これ、三協アルミの4Gと言います。

何が違うかと言うと、通常のカーポートは前から1m,後ろから1mのところにそれぞれ柱があります。

こちらの敷地は、前面道路が狭く、また駐車スペースのゾーニング上前の柱があると駐車しにくくてしかも邪魔。

ところがこのカーポートは後ろ側にしか柱がありません。

車庫入れが苦手な方にも優しい、デザインもスタイリッシュなカーポートです。
タイルテラスのお庭
続きまして裏側にあるお庭。

人気のタイルテラスです。このテラスは和室とリビングに面したスペース。
だからこそ、和室から見ても洋室から見ても違和感のないデザインが必要な空間。あと部屋からの景観として季節感のある植木なんかが欲しいところですよね。

タイルテラスも同じ色を使うのではなく2色使いでラインを入れるだけでぐっとモダンな雰囲気になります。

あとポイントは段差。階段になっているタイル張は色を変えることをオススメします。
これは、同じ色の階段だとついつい段差を見落としてしまいがちだから。

今日は少し大きなプランのご紹介でした。

2013年9月6日

テーマ:エクステリア(外構)について

大阪市住之江区N邸1
大阪市内で進行中のN様邸。全容が現れてきました。
レンガ張の外観が特徴的なお住まい。
角の四角いしっかりした印象の洋風の外壁です。
そのイメージにあわせてご提案しているのが、東洋工業のブリッシュウォール。
限られたスペースのため、門柱も多機能に。
植栽の水遣りや、洗車用の蛇口を設置しています。
乱形石
土間面のポイントになるのは門柱回りと車庫入り口に張り統一感をだした乱形石張。ポーチのタイルや全体の色調のバランスをあわせたピンク系統の石をセレクトしています。
明日はシンボルツリーの植え付け。
完成が楽しみです。

  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------