• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> ブログ

ブログ

2015年7月10日

テーマ:その他

エクステリア・ワーク掲載
エクステリア・ワークホームページにライフアップオリジナルガーデンアイテム"Happy Flower”について掲載されました。

http://www.exwork.co.jp/newitem.php?itemid=537&catid=38

詳しくは上記ホームページをご覧ください。

2015年7月3日

テーマ:その他

ライフアップでは下記のような保証基準を設けております。
一度ご一読ください。


 「ライフアップでは、お客様に安心をお届けするため、以下のような保証制度を設定しております。内容をご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。

 

一 組積(ブロック・レンガ等)に関する保証

1:ブロック、レンガ等により造られている門柱・塀に関しては、築後2年以内に沈下等によるひび割れ(但しひび割れの幅10mm以上)が発生した場合は、無償にて修理いたします。また、塗装・タイル張のはがれが発生した場合も、無償で修理いたします。

2:ただし、表面の汚れ、10mm以下の小さなクラック、色の変化、等は経年変化によるもので、対象外とさせていただきます。

3:地震、大型の台風、水害による破損などは、想定外の自然災害によるもので、対象外とさせていただきます。

4:自動車による衝突など、人為的な破損も対象外とさせていただきます。

 

二 土間に関する保証

5:ガレージ、アプローチ等の土間築後2年以内に重大な損傷が発生した場合、無償で修理いたします。

 重大な損傷・・・10mm以上のひび及び表面の剥離

6:ただし、表面の汚れ、小さな10mm以下のクラック、色の変化、ごく一部の剥離、などは経年変化によるもので、対象外とさせていただきます。

7:地震、大型の台風、水害などによる破損も、想定外の自然災害によるもので、対象外とさせていただきます。

8:大型の落下物、機械・工具による損傷など、人為的な破損も対象外とさせていただきます。

 

三 アルミ、鉄、ステンレス、樹脂、木樹脂、などのメーカー製品。

9:上記のようなメーカー製品に関しては、製造者が独自の保障制度を設けており、その制 度に準じた対応をさせていただきます。

 

四 「ライフアップ」指定の木材を使った製品に関する保証

10:「ライフアップ」では「ウリン」「マニルカラ「イペ」「レッドウッド」に関しては、高耐久材としての指定を行っております。このため、10年以内に腐る・極端に反る等の重大な損傷が発生した場合は、無償で修理させて頂きます(損傷の発生した板材のみの交換とします)

11:ただし、あらかじめ注意事項として説明した、損傷に結びつくような使用方法があった場合は、対象外とさせていただきます。

 例:①植木鉢を定番的に置き、絶えず水や土に触れた状態にあった場合い。

   ②常時散水するなど、自然の雨以外で絶えず水に濡れるような状態にあった場合。

   ③本来、木材には不向きな塗装が行われた場合。

12:灰汁による周辺の汚れ、商品の汚れ、小さなひび割れ、多少のそり・ひねり、表面の変化、傷、節の脱落等は天然木の経年変化によるもので、対象外とさせていただきます。

13:地震、大型の台風、水害による破損なども、想定外の自然災害によるもので、対象外とさせていただきます。

14:大型の落下物、機械・工具類などによる人為的な損傷、ペットによる損傷等も、対象外とさせていただきます。

 

五 植木の枯れ保証

15:植木の枯れ保証はあらかじめ有償とさせていただき別途費用を頂戴します。

16:ただし、「ライフアップ」が販売し植え込んだ植木に限定し、お客様が購入された植木、 

    移植を希望された植木等は対象外とさせていただきます。

17:納品時に説明させていただいた水やり、メンテナンスを怠り枯れた場合及び地盤によ 

    枯れも対象外とさせていただきます(植付時、把握できる範囲の地盤状態の指摘はさ  

    せて頂きます)

18:当方の指摘及び提案に関わらず、採光等不向きな樹種を選ばれた場合も保証外とします。

19低木・草花の場合は、枯れ保障の対象外とさせていただきます。

  (高木とはH2.0m以上とします)

20:大型の台風、水害により枯たり破損した物は、想定外の自然災害によるものとし、対象外とさせていただきます。

21:車の衝突・犬猫等による放尿など人為的な破損も対象外とさせていただきます。

 

六 その他の保証

21:あらかじめ想定が困難なその他の問題が発生した場合は、お客様との話し合いにより、 保証内容を決定させていただきます。

 

 「ライフアップ」では、上記のような規定を元に、お客様に安心をお届けできる、万全の体制での対応を目指しております。今後とも、ご支援、ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします。

 

2015年6月18日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。


大学時代住んでいた京都ですが、卒業後は四条界隈で決まったお店で食事や買い物をする程度であまり他の場所には行かなくなっていたのですが。

卒業してすぐに、新風館というショッピングモールができておりまして。
そこに隣接する歩道が、なんだかとても素敵なことになっていました。
新風館横1
歩く庭とでもいうのでしょうか。

元々街並みの設計にはうるさいであろう京都市内。

そしてこの感じのプランを作ろうとすれば、きっとこれといって難しいということもないのでしょう。
でも、年月がたって、植えられた木やグランドカバーが根を下ろして、丁寧に手をかけられて。

そしてできた空間なのだと思います。
イロハモミジ
イロハモミジかな。
の株立。
ハイノキ
ハイノキ。
シラカシ
シラカシの株立。
エゴノキ
エゴノキ。
ヒメシャラ
ヒメシャラ。
ギボウシとフッキソウ
ツワブキとフッキソウ
ギボウシとフッキソウとツワブキ。


よく考えると、個人の住宅でよく採用されているものばかりですね。


新風館@京都
花も紅葉も、なく、この"庭"にとってはオフシーズンなのでしょうね。

でも、とても緑のみずみずしい、そんな感じ。


新風館横@京都、初夏。


でした。

2015年6月15日

テーマ:エクステリア(外構)について

2015-06-11-13.21.10
なんとなくジャングルジムみたいに見えるんですけど。








店長の藤田です。

さて、次回のイベント日が7/12(日)に決まりました。
毎度恒例の全品10円チャリティガーデン半端資材市は10時スタートです。
スケジュールにもう入れておいてください。

さて。

次回のイベント販促からいろいろ楽しいことがライフアップに起きそうです。
木製トラス
すでに施工済で、7月イベントの販促から詳細は掲載スタートなのですが、レッドウッドという高耐久木材(但しアイアンウッドとは違う)で作ったトラス。

それを港製器工業の「スーパーフェンス」の柱に挟んでみました。

といいますのも、

レッドウッドというのはアイアンウッドほどではないのですが、耐久性が高く、これは一番の特徴なのですが木材特有の反り・ひねりが少ないかなり優秀な木材なんですね。

でかねてより、当店も加盟している

egg(エクステリアガーデングループ)

で、これを使ったカーポートやサイクルポートなどいわゆる「屋根」に使うということで、いろんなお店で展示され始めているのです。

でもね、

普通のカーポートより値段は高いし、なによりただでも敷地の狭い大阪。

そんな盛大で高級なカーポートもなかなか機会がないじゃないですか。

ということで「立てればいいんじゃない???」とふと思い、

つる性植物とアレンジするようなイメージで門柱や目隠しに使ってみればいいんじゃないかと思ったわけです。
門柱として使うのであれば例えば塗り壁やレンガを積むのと同じくらいのコストで作ることができるので。

ということで、近々、なんかつるの植物植えてみます。

そしてそして、
表札
本日一件午前中にガーデンリフォームのお客様のご契約の後、

ちまちまとイラレとフォトショでカタログらしきものを作っていたのですが、ちょっと面白い表札たちができました。

どこにもまだない、ライフアップオリジナルです。

こちらも7月イベントから販売スタート。
オリジナルといっても、デザインはこれまたイラレで僕が起こしているのですが、製作は母体会社の港製器工業が日ごろお世話になっている大手表札メーカーさんで製作をしてもらっているので、品質は安心すぎるほど安心な商品。

ちょっと面白いフォントを採用しています。


ここ数日、新築ではなく、お庭作りやエクステリアリフォームのご契約をいくつか頂いております。

ガーデンと言うと春のイメージなのですが、よく考えると夏を迎えるに当たり、雑草や雑草や雑草、そしてそこにうごめく蚊や蚊や蚊時々ムカデ後に毛虫・・・。お庭のリフォームをすればデザインは色々ありますがとにもかくにも土のスペースは基本減る方向に進むわけで、雑草対策になるのは変わらない。。。

もしかしたら、実際の生活を考えると、真剣にガーデンリフォームを考えなければいけないのは、夏を迎えるこの時期なのかもしれませんね。

さて、暑くなってきました。

ちょっと涼しげな写真を1枚。

ハイドロカルチャー
我が家の"庭"です。

僕が実はマンション暮らしな上、ベランダが狭いので、我が家では部屋が庭です。

ご存知の方も多いと思いますが、ハイドロボールという土を焼いた粒状のもので観葉植物を寄せ植えにする「ハイドロカルチャー」というやつです。平たく言うと水耕栽培。
だから器に穴を開ける必要がありません。

ちょっとかけて「使わんなあ」という食器や「いつもらったんや」という茶筒などを使って。

虫やお手入れが嫌!!!!!という方にもオススメです。

もともと、部屋にグリーンが増えだしたのは「お客さんのお手入れの大変さ加減を少しでも身を持って知ろう」という趣旨からだったんですが、今となっては虜です。


それでは明日明後日はお休みを頂きます。

7月イベント、楽しみにしていてください。

藤田でした。

2015年6月13日

テーマ:イベント

関西エクステリアフェア
関エク。




店長の藤田です。
おととい、昨日と開催されておりました関西エクステリアフェア。
今年も行ってまいりました。

今年は必ず見ておかなければいけなかったのです。

実は今年は大手メーカーさんの商品の入れ替えが多いわりに、為替の影響下、価格が秋口に変わるメーカーさんも多く、"イメージ"的なものはあるのですが実際のカタログが余り揃っていない・・・・という残念なことが起こっており、見ておかなければまずかったのです。。。


ウリン
いきなり、当店がよく使うアイアンウッドを仕入れている材木商社さんに遭遇。
いつも担当してくださっている営業の方(もう6~7年のお付き合いでしょうか)はいらっしゃらなかったのですが、いつも、電話でやりとりしている女性の方と初対面。

70角の短いウリンってこういう使い方もできるのか。。。。。

短い木材は長い木材に比べていわゆる"半端に残ったもの"を使って作るので割安なんです。


続きまして、東洋工業さん。


東洋工業
この系統のブロックよく使うんです。

え???レンガじゃないの????
いえ、ブロックなんです。

普通の輸入レンガだと、縦にしか鉄筋がいれることができないため、ほんとは普通にあまり高く積むとやっぱり怖いんです。
本来はダブル積みにしないといけません(互い違いに積んで二重に積む)。

でも、これは縦横に鉄筋を入れることができ、幅も110mmくらい。
考え方としてはブロック積みと同じ考え方で積むことができるんで、安心感があるんです。
素材はブロックと同じ。それを着色、焼成加工。
今まではベイクブリックという商品で色合いが若干派手だったんですが落ち着いた色合いのラインナップが出揃いました。

そして何かいいかと言うとレンガより安い。

安全安心、色展開も豊富、しかも安い。
お得感満載です。

続きまして。。。今回見ておかなければいけなかったLIXILさん。
2015-06-11-15.50.36
商品写真ちゃうんかい。

商品の写真はLIXILのホームページに山ほど掲載されているのでそちらをご覧ください。

耐風圧が高い商品が出たと聞き「まあ、でも今までそんな風でどうこうでって大阪ではあまり言わんしなあ」とあまり興味を持っていなかったのですが。

これは注目ですよ。

カースペースの奥行って長く取れない敷地が多い中、オーバードアとカーポートを施工したいお客様の場合今まで、どうしてもオーバードアをカーポートの屋根からかなり離さねばならず、結果「車に屋根かかってへんやん」ということが時々ありました(いけるやろ、でメーカー指定の柱設置箇所よりずらしていると言う現場はきっとあることでしょう。。。)

ところが、なんとフーゴとというカーポート、柱を300mm下げられるのです。

これは大きい。


むしろこっちのほうが素敵な話です。


続きまして、これを見ておきたかったのです。
三協アルミさん。
ガーデンルーム
独立型のガーデンルーム。

こういう構造なのです。
つまり隙間は樹脂。

正直、多少は雨はつたって入るでしょう。
でも、壁に穴を開けずに、施工ができる。

正直、別に何が問題がおきたって話は聞きません。軒付のテラス。
でも、やっぱり、大切な家。

穴はあんまり開けたくないですよ。
心情的にも。

で、ここが注目なのですが、ガーデンルームなる高級なものだけでなく普通のテラス囲いにも採用ができます。
高級品だけではなく普段使いのものにも使える。

ここがミソです。


と色々見ていたのですが、

一番長くいたのはCADの会社RIKさんのブース。

業界のあの人この人の噂話(内容は大きく割愛)。

E&G(エクステリアガーデンアカデミー)のとある方とも久々に再会。


まあ、ある種同窓会みたいなものなのです。
ここは。

でも、欲を言うのであれば、土日開催、して欲しいですね。
一般のお客様にもいろいろ見ていただきたい。
僕らが知識を得るのも大事ですが、

やっぱり、一般のお客様が目にして、アンケートを書いて、それをきちんとメーカーさんが目を通す。

そういう機会にしていかないけません。

きちんと一般媒体で販促打って。

そこんとこ、頼みます。
偉い方。



  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------