• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> ブログ >> エクステリア(外構)について

エクステリア(外構)について

2015年3月8日

テーマ:イベント

店長の藤田です。
先日このようなイベントを開催したのですが、
0109-まみたんセミナーライフアップ
エクステリア業界紙週刊エクステリア第1441号に掲載されました。
週刊エクステリア
今後継続してこのイベントを開催予定です。
実は取材は入っており週刊エクステリア三のホームページのヘッドラインに掲載されていることは知っていたのですが、記事をまだ見ておらず

どんな風に載っているのかとおもいきや。。。

次回開催の際(4月前半を予定しています)はぜひご参加くださいませ。

2015年3月7日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。
現在枚方市で進行中の新築外構です。

こちらのご物件は、ファイルを開いてみると初回のご来店が2014年5月。約8ヶ月かけて諸々お打合せを続けてきたこちらのご物件が全容を現し始めました。。。
個性的なポーチ
玄関ポーチとポーチ階段を有効に、そしてデザイン性あるものに。

ということで通常四角くタイル張で作るものを階段と連動してRの形状の乱形石張。

石英岩でも"ナチュラル"と呼ばれるライトグリーン~イエローの中間くらいの荒々しい印象のものをセレクトしています。
アイアンウッドのウッドデッキ
アイアンウッドで作るウッドデッキは広々。
奥行約3.6m。

これだけのスペースが取れると有効に使えていいですね。
こちらの敷地、高槻、枚方でよく見かける都心立地の敷地より少し広めでなおかつ第一種低層地域ということで建蔽率が50%以下に規定されているエリア。

結果的にお庭になった空間です。

広々と有効利用していただける空間を。。。

完成までまもなくです。

2015年2月15日

テーマ:エクステリア(外構)について

94e1491b149e21d9efbd01a3d42fdc9e

店長の藤田です。

今日は少し趣向を変えまして、日本の法的な部分の「建設工事」におけるエクステリア工事の立ち位置についてのお話です。

日本においていわゆる建設工事業のいうのは次のように分類されています。

土木一式工事、建築一式工事、大工工事、左官工事、とび土工・コンクリート工事、石工事、屋根工事、電気工事、管工事、タイル・レンガ・ブロック工事、鋼 構造物工事、鉄筋工事、舗装工事、しゅんせつ工事、板金工事、ガラス工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事、機械器具設置工事、熱絶縁工事、電気通信工 事、造園工事、さく井工事、建具工事、消防施設工事、清掃施設工事、解体工事。


うち最後の「解体工事」というのが昨年の12月に加えられたそうです。
そして、解体工事を除いた28建築業種に「建設業の許可」というものがあります。


建設業の許可とは何かといいますと。。。
【建築一式工事の場合】・・・ex.住宅建設等一式工事として請け負うもの、建築確認等を必要とする増改築


工事1件の請負代金が1,500万円未満の工事(税込)
請負代金の額に関わらず、木造住宅で延べ面積が150㎡未満の工事(主要部分が木造で、1/2以上を住居の用に供するもの⇔延べ面積が150㎡に満たない木造住宅工事でも、1/2以上を店舗に使用する場合は許可が必要!)


【建築一式工事以外の場合】

工事1件の請負代金が500万円未満の工事(税込)

この規模までは軽微な工事と呼びこれ以上の規模の工事については請負については「建設業の許可」が必要とされます。

ところで、エクステリア工事って???

造園工事が近いんじゃないの????と思われ、美容室なんかでよく仕事の内容を言うと「庭師」的な???と言われるのですが、

造園工事とは
整地、樹木の植栽、景石のすえ付け等により庭園、公園、緑地等の苑地を築造し、道路、建築物の屋上等を緑化し、又は植生を復元する工事

と規定されています。

じゃあ門柱作ったり門扉つけたりフェンス付けたりって????


ということでイマイチ当てはまっていません。
だってエクステリア工事って、28業種の大多数をちょっとずつやるのが本来の姿。
つまり「エクステリア一式工事」なのです。そしてこれ自体はもう40年以上前から存在するのに、公には「ない」ことになっているのです。


ですので、「エクステリア施工監理技士」や「エクステリア設計士」なんていう国家資格はありません。
とりあえず今のところ、今のところ業務内容的に合うのは民間資格である「エクステリアプランナー」資格が内容的には合っているのですが、イマイチ認知度が高くない資格です。

ところが、こんな記事を目にしました。

http://www.exterior.co.jp/news/1438.html#news1

業種区分のガイドラインでEX工事を認定
国土交通省の「近年の建設業における施工実態等をふまえ、建設工事の内容を定める告示と建設工事の例示及び区分の考え方を定めるガイドラインを改正」に伴 ない、エクステリア工事というワードが、昨年の12月25日に、業種区分を定めるガイドラインに記載された。日本エクステリア建設業協会のねばり強い国と の交渉の成果である。

おっ!!!

と思って実際に国土交通省の資料を見てみたのですが、見てみると石工事、タイル・レンガ・ブロック工事、とび・土工・コンクリート工事の「建設工事の区分の考え方」の端っこのほうに「エクステリア工事としてこれを行う場合を含む」と書いてありました。。。

http://www.mlit.go.jp/common/001064634.pdf

この資料です。

微妙。。。。。

エクステリア工事業って、あるのに、ないんです。
ないのにあるんです。

メーカー、問屋、設計、工事・・・・結構な人が従事しているのですよ。なのにないのです。

それがなんとか去年の12月、とりあえず存在はしてるのね、ってことになったようです。。。




エクステリア工事、外構工事って後回しにしがちですが。。。。なんてfacebookページで書いていますが、そもそも「ない」とされてきたものを初めて住宅を購入される方が「ある」と意識して家を買うということってすごく大変なのかなという気がしました。

しかし、エクステリア工事業というのは、あるんです。

国土交通省、日本エクステリア建設業協会しっかりせいっ!!!!
とっとと「エクステリア一式工事」の建設業の許可をつくりやがれぃっ!!

と、思った次第です。

2014年12月26日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。
さて平成26年、ライフアップは明日で業務終了です。
クリスマスムードが終われば年末へ一直線。

明日1組様のお客様をお迎えして大掃除。

さて今年最後のご挨拶は平成26年年間人気施工事例ランキングベスト5で締めたいと思います。
平成26年、どの施工事例ページがアクセス数が多かったのでしょうか。
すべて写真からその施工事例ページにアクセスできるようになっていますので、写真をクリックしてくださいね。

まず、第5位。
"洋風のセミクローズ外構ウッドデッキと人工芝の庭 京都市西京区"

ウッドデッキとハナミズキ
新築外構のご依頼で、ウッドデッキやシルバープリペットの生垣、目隠しフェンスなどを施工した現場。
ちょうど去年の12月頃完工した現場でした。

続きまして第4位!
ガーデンリフォームでおしゃれな自転車置き場創り 高槻市
おしゃれな自転車置き場
いかにも高槻市らしい都心部の分譲住宅に駐輪スペースがないということでフロント部分に多機能スペースをご提案した外構リフォーム物件でした。駐輪場、自転車置き場というのは当店ホームページにもアクセス数の多いキーワード。
やはり駐輪では苦労されている方が多い。。。

そんなことを教えていただいたお客様だった気がします。

続きまして第3位。
洋風カントリーテイストのオープン外構 奈良県生駒郡三郷町

門柱周り
ちなみにこちら、egg(エクステリアガーデングループ)2014年度プランニングコンテスト優秀賞受賞作品。
レンガの風合いが素敵な郊外型のオープン外構。設計的には"ポストとインターホンの配置を分ける"というところが特徴的な物件でした。
続きまして第2位。

土砂の流出を防ぐ 水はけのよいナチュラルガーデン 枚方市H様邸
土砂の流出を防ぐ
いかんせん庭の土が門扉から流れて困って困って。
そんなストレスをもったお客様に見える場所、見えない場所に様々な工夫を凝らしたお庭のリフォーム。


夏から秋のゲリラ豪雨の多かった時期に圧倒的なアクセス数のあった施工事例です。

そして第1位!
限られた敷地を緑豊かな空間に 高低差のあるクローズ外構 高槻市

ハイノキの花壇
こちらも高槻市らしい、高低差のある、限られた敷地といった条件下の新築外構。
お客様がとにかく植物が好きな方で、現在相当植物は増えている模様です。アプローチ階段のガーデニングスペース提案が特徴的な物件でした。ちなみにこちらもegg(エクステリアガーデングループ)2014年度プランニングコンテスト優秀賞受賞作品です。


さて、そんなこんなで、平成26年。

ライフアップも皆様のおかげでなんと平成25年の3倍の件数の現場(!!!!!)を施工させて頂きました。
ひとえに日頃の皆様のご愛顧のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。

さて平成27年。
1月からライフアップはいきなり年始から2件の新築外構の現場がスタートします。

来年度も宜しくお願い申し上げます。

1年間誠にありがとうございました。

2014年12月25日

テーマ:エクステリア(外構)について

店長の藤田です。

先日大阪市内で道路後退工事の施工を行いました。

道路後退とは。。。

2項道路は「42条2項道路」とも呼ばれる。都市計画区域および準都市計画区域内にある、幅員4メートル未満の道のうち、特定行政庁の指定したものを建築基準法上の道路とみなす処置がとられる。

建築基準法では、(原則)建物の敷地は幅員4メートル以上の道路に接している必要があり、その要件を満たさないと建築は認められない(接道義務)。しかし、古くからある既成市街地では4メートル未満の道が多いため、沿道の建物がほとんど既存不適格となり、建替え不可(建築確認が下りない)となってしまう。2項道路は、(原則)道路の中心線から水平距離2メートル後退(セットバック)した線を道路の境界線とみなすことによって、建替えを認めることにした緩和規定である。

2項道路に面した敷地に建築を行う場合は、原則としてその中心線から2メートル後退しなければならない。。。


ということで、つまり道幅が4m以下の道路に関しては4mになるように敷地の一部を道路のようにしなくちゃいけないということなのです。

で、今回の現場は大阪市。
大阪市の場合、道路に面するU字溝は敷地内に設置~とか、
後退部分は面している部分と同じ断面のアスファルト~とか、
規定が諸々ございまして、アスファルト工事をしていたのです。

これも市によって市によって指定がまちまちで、別にコンクリートでもいいし~ってとこもあります。
別に不便がなければU字溝とかつけんでもいいよ~というところもあります。

ほんとにいろいろです。

さて、ということで、アスファルトなクリスマス。

道路後退工事
道路後退工事
通常、道路後退工事っていうと、そんなに距離のあるものでもないんですが。。。。。。。
今回、広い敷地の2面ということで、とんでもなく広い面積の道路後退工事となりました。

さて、こちらの外構本体工事は1月からとなります。


大きなウッドデッキ
こちらのご物件にはこんな広々としたウッドデッキを施工します。

完成が楽しみです。



  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
ローンシミュレーション
10万円から利用可能。金利3.1%~オリコのリフォームローンが利用できます(ローンシミュレーションページにリンクします)
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
      
  
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------