• 外構・庭の施工事例
  • おすすめ商品
  • 都心狭小地の外構を有効リフォーム
  • 料金について
  • 会社概要
  • お問い合わせ
HOME >> ブログ >> エクステリア(外構)について

エクステリア(外構)について

2013年5月5日

テーマ:エクステリア(外構)について


ゴールデンウイークいかがお過ごしでしょうか。ライフアップはもりもり営業中。もりもり図面を描いています。今日は、ライフアップオススメの商材、インド砂岩をご紹介します。
DSC03361-300x225

DSC03978-300x2251

そんじょそこらの砂岩ではございません。巾1.2m又は1.5mの1枚岩。砂岩は砂岩でも中国製の砂岩とは違い、インド砂岩は硬質で、重い。。。。つまり耐久性も高いのです。

高低差のある敷地で、階段を作るとき、こんな石を使ってみると、ご近所さんと差の付くアプローチ階段になって、素敵です。他にも縦に使ってスクリーンにしたりもできて、かなり魅力的。

色は茶系とグレー系の2色。お値段もちょっといろいろな事情がございまして大変ロープライスでご提供しています。

グランドカバーや樹木と組み合わせると、ナチュラルな質感が、相性抜群!!

一度お試しになりませんか?


2013年4月29日

テーマ:エクステリア(外構)について


高槻市芥川町で進行中の外構リフォーム。毎度おなじみですが、高耐久木材「マニルカラ材(アマゾンジャラ材)」のウッドフェンスが完了しています。
DSC04006-300x225

今回の目的はいつもの「目隠し」ではなく、「仕切り」。当初アルミとポリカーボネイトの採光タイプのフェンスを検討されていたのですが、全体に洋風の雰囲気であることやコスト面を考慮してウッドフェンスに。通常目隠しであれば20mm程度の隙間をあけるところを、50mmにし、採光もとれるようにしました。なぜ採光?実はこの後ろのスペースは鉢植えを勢ぞろいさせて、ガーデニングスペースにされるというのが理由です。

ウッドフェンスは使用目的によりいろいろアレンジができて便利ですよね。

ガーデニングスペース。。。ということで。。。。

DSC04005-300x225

床に埋め込まれていた散水栓を立水栓に取替え中。ガーデニングスペースといえば定番の2つの蛇口のついた水栓。ホースリールを常につないだままでも手洗いができる。そして今回白系統の色調にこだわりをもたれているお客様でしたので、白のカラーアルミ立水栓です。パンはアンティークレンガで作ります。

工事も終盤残るは塗り壁と、今回一番大きな工事、土間コンクリートのリフォーム。ゴールデンウイーク明けには見違えるような床面に大変身します。ご期待下さい。


2013年4月26日

テーマ:エクステリア(外構)について


高槻市芥川町で進行中の外構リフォーム現場。

新しく作る門柱の下地のコンクリートブロックがつみ終わっています。

DSC_0163-300x2251

個性的な形をした門柱。これから下地をモルタルで仕上げ四国化成パレットで塗り壁仕上にしていきます。

ちなみに今日はウッドフェンスも施工中です。今回の木材はマニルカラ材。アマゾンジャラとも呼ばれる高耐久のとても硬い木材です。

花壇、立水栓、そして既存と新設した土間コンクリートの上にスプレーコンクリートで仕上げていきます。塗装工事で素敵になった建物のリニューアル。内装のドアやテーブルなんかも白で塗りなおしてDIYを楽しんでおられるお客様。白を基調にしたリニューアルした外構にしあがるまで、半分くらいの段階まできた感じです。

完成までもう少し。凄腕の皆様、ガッツです!!!


2013年4月24日

テーマ:エクステリア(外構)について


最近ちょこちょこと植栽の話題を書いているのですが、そういえば、人気No.1・・・というより、ワタクシどもエクステリアプランナーがオススメしやすい(笑)低木が1つあります。
451aad1d5d8741384aea24200158a046-296x300

それが・・・、
b13bfad871f7ad4fc043958b3308b71b-300x268

マホニアコンフーサです。最近新築されている外構の中にはかなりの確率で採用されているのではないでしょうか。

マホニアコンフーサなる横文字のおしゃれな名前が付いていますが、別名ナリヒラナンテン。そう、ナンテンと名の付く植物は育てやすいんです。

そして、細い独特の葉の形や、冬場になると葉色のグラデーションも楽しめるという新築で花壇なんかはじめてやわという方にうってつけの低木です。大きさも0.5m~1.5mまでとコンパクトで日陰や西日なんかにも強く、ちょっとモダン受けするフォルムで近年採用される物件が爆増です。

ぜひ花壇の仲間の1つに加えてあげてください。


2013年4月22日

テーマ:エクステリア(外構)について


本日、高槻市の芥川町にて外構リフォームが着工しています。
DSC_0166-300x225

車を所有しておらず、駐車スペースとして計画されたスペースを鉢植えを置いたりできるガーデニングスペースに。建物外壁の塗り替えをしたのでそれにあわせて白い塗り壁の門柱に。既存の土間が汚れて汚いので美しく、、、と言ったご要望のお客様。

そこで、今は地面に埋め込まれた散水栓をガーデニングに便利な二口の立水栓に替えたり、洋風の印象のRに仕上げた外壁と色を似せた門柱を新しく作ったり、ハンギングにも便利なウッドフェンスをつけたり。。。といったことをご提案しています。門扉は三協立山アルミのキャスリート。

8de6914959ac65bdd18356b02361ccb71-300x191

こんな感じにリフォーム。完成が楽しみです!!

  • お客様の声
  • イベント情報
  • モデルプラン
  • デザインコンセプト
  • スタッフ情報
  • エクステリアの基礎知識
  • よくある質問
フォトギャラリー
イメージパース集
ライフアップのスタッフブログ高槻で働くライフアップのスタッフブログ。エクステリア・庭についての情報をお届けします!
新築外構の相談は建物契約前に専門店へ!よろしければ「いいね!」を押してください。
   
  • E&Gアカデミー
  • 外構・庭工事ライフアップ モバイルサイト
    • 庭語り どっとこむ
    ---------------------------------
    【施工エリア】
    高槻市 枚方市 豊中市
    箕面市 池田市 吹田市
    堺市  西宮市 神戸市
    ---------------------------------